下町ESPRIT

東京下町風景とちょっとだけワールドワイドな写真

[ スポンサーサイト ]

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / TB(-) / CM(-) /

[ 廃墟② ]

2012/09/30(日) 18:05:52

実は・・・この奥行くのって言うか、覗き込むのも少し怖かった。


アラフォー新聞。




昔の家電デザインってイカす❤






廃墟の窓から緑が見えるとホっとしました。生命があるからかな・・・?


この前、同僚と『ホトトギスなオトコは誰が一番魅力!?』な話題をしました。

有名な、『鳴かぬなら 殺してしまえ 不如帰』は気の短い織田信長。
『鳴かぬなら 鳴かせてみせよう 不如帰』は自信家の豊臣秀吉。
『鳴かぬなら 鳴くまで待とう 不如帰』は我慢の人徳川家康。

ヤングな時は信長のロカビリーさに少し憧れていましたが、今は『鳴かせてみせよう』的な自信家がカッコイイ❤と思ってます。
が、友達に「『鳴かせてみせよう~』はホリエモンっぽいよね。『鳴くまで待とう』は森本レオっぽいね」と言われ、『鳴くまで待とう』派に転向しようかと思いました。

ところで。
私はどのタイプかと言うと、どれでもなくて、『鳴かぬなら 諦めてしまおう 不如帰』タイプです。
「それはぬっくん(温水洋一)っぽいね」と言われ、『鳴かぬなら お願いしよう 不如帰』くらいにはなりたいと思いました。



デローン。
スポンサーサイト

廃墟 / TB : 0 / CM(-) /

Trackback

  この記事のURL:
   http://rikosbf.blog106.fc2.com/tb.php/729-858a891e


HOME
copyright © 2017 下町ESPRIT. All Rights Reserved.
photo / Template by odaikomachi
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。