下町ESPRIT

東京下町風景とちょっとだけワールドワイドな写真

[ スポンサーサイト ]

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / TB(-) / CM(-) /

[ 夏ノ思ヒ出 ]

2012/09/23(日) 21:05:03
短イ夏。















夏、終ワル。


↓はさる、9月15日に撮影散歩したウナムさんのTシャツ選びの記事です。
興味ある方のみレッツゴー!
「着替え・・・パンツは持って来たんだけど、上忘れたんでTシャツ買いたい」
いきなり初対面のメンバーへそう告げるウナムさん。

心優しいメンバーは“一品280円”が売りの金の蔵から、出て新宿砂漠をさまよい始めました。

レッツ!デスカバー・ウナT

でも、皆さん軽く数杯以上はお酒を飲んでいてプチヘベレケ。
そんなメンバーが選んだお店は、『Abercrombie & Fitch』や『UNITED ARROWS』などでなく、何故か『ドンキホーテ』

お洋服のショップじゃありません。間違いなく。

そこで悪ノリしたメンバーが選ぶTシャツを意外とノリノリで合わせるウナムさん。


スケルトンがサブカルでクールな雰囲気を演出します。


龍と弁天の少しやんちゃなカンジがイカします♪裏地も柄で凝ってます。


黒と白と緑のコントラストも素敵❤鉄子にモテT。


後は写真に撮ってはイケナイ破廉恥TシャツなどやコスプレTシャツもありましたが、どれもちょっとイマイチ。

私達が一番推したのが二枚目の「兄貴」な雰囲気。
パンツや帽子とも色が合っていて、トータルコーディネイト❤何よりもお似合いでした。
でも、少しやんちゃな雰囲気が過ぎて、“ポーチ・金チェーンのネックレス・尖った靴”で揃えたら、新宿界隈から抜け出せそうもない雰囲気。
次の日、初対面の方々と写真を撮りに行くウナムさんには冒険が過ぎるかな?と却下。

三枚目の“秋葉原切符ティーシャツ”は、表情からも分かるようにご本人がいたく気に入られて買う気まんまんに・・・。
どちらかと言うと我々が焦って、ウナムさんをドンキホーテから引っ張り出しました。


そして、無難なところでユニクロにでも・・・と、新宿砂漠を再びさまよい始めて、ふと目に入った高架下近くのお店。


そこにはブルース・リーやテッパンのチェ・ゲバラや花札プリントなど数々のプリントティーシャツの宝庫。まさにティーシャツパラダイス!
再び皆で選びました。


そこで、決まったのが“ニルヴァーナ”のティーシャツ。
満場一致で決まりました。

かなりイカしてます❤(・・・たぶん)


モデル:
ウナム
撮影: camera:canon 5DmkⅡ
スタイリスト:toita
日付:15.Aug.2012
スポンサーサイト

下町散歩風景 / TB : 0 / CM(-) /

Trackback

  この記事のURL:
   http://rikosbf.blog106.fc2.com/tb.php/727-f0ad2373


HOME
copyright © 2017 下町ESPRIT. All Rights Reserved.
photo / Template by odaikomachi
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。