下町ESPRIT

東京下町風景とちょっとだけワールドワイドな写真

[ スポンサーサイト ]

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / TB(-) / CM(-) /

[ 曼珠沙華 ]

2011/09/25(日) 21:51:30











実は、今悩みがあります。
実は、あるハラスメントを受けています。

相手は、さる取引先の御曹司。
年の頃は三十代半ば、イケメンでは無いものの決してブサメンでも無く、性格も悪くなく穏やかで優しい所はあり、しかもお坊ちゃま。

ここまで聞くと、女子的には甘い匂いがしそうなのですが・・・ハラスメントが酷過ぎて、最早悩みの域。

その人からメールが来る度に溜息。決して桃色吐息系では無い、灰色溜息。
のん気が得意技な私には珍しく、ブルー通り越してグレーな気分に。

そのハラスメントは、セクハラ(セクシャル・ハラスメント)

・・・ではなく、

パワハラ(パワー・ハラスメント)

でもありません。

結構レアジャンルの、その名も

ザ・ウザハラ
ウザいハラスメント です。

お仕事メールで、「おはよーぐると」から始まるオヤギギャグ使いが光り、絵文字多用、当漢字(ex.よろしく→夜露死苦 等)多発、微妙に古い流行語(ちょべりぐ 系)使用な混沌としたメールは、必要事項が霞んでしまう程。
しかも大量。
メールを開けたくなくてさりげなくでも意図的に放置してると、「メールしたんだけど☆」という電話まで来るという緻密さ。

私が何度もあくまでスーパー事務的メールで返しても、決してめげない不屈な精神。

嗚呼・・・難攻不落。

決して悪意無いのは分かってるのですが・・・その無邪気さ仕事に全く無用だからっ!
と、思っても言えない哀しいサラリーマン。

連休も終わり、明日からまたウザハラとの戦いが待ってます。

今まで仕事で色んなタイプ(ムカつく人や、ねちっこい人、怖い人 などなど)に合って来ましたが、ウザカテゴリーは初めてで迷走中。
どうバスターするか・・・作戦募集中!


ファイト・オー・ワタシ



おすましさん。
スポンサーサイト

flower / TB : 0 / CM(-) /

Trackback

  この記事のURL:
   http://rikosbf.blog106.fc2.com/tb.php/663-7af8c200


HOME
copyright © 2017 下町ESPRIT. All Rights Reserved.
photo / Template by odaikomachi
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。