下町ESPRIT

東京下町風景とちょっとだけワールドワイドな写真

[ スポンサーサイト ]

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / TB(-) / CM(-) /

[ 梅雨 ]

2011/06/28(火) 21:31:08







今年は長靴デビューです。快適~

ところで。
梅雨で思い出すのはもう、何年前になるか。

ある日、ボーっとしながらコンタクトレンズをしようとしたら、思わず落としてしかも慌てて流してしまいました。
「オー・マイ・ガー」と叫びそうになりましたが、なんとか堪えました。
けど、次の日には何か忘れましたがコンタクトがあった方がいいイベントがあって、仕方ないので車を運転してコンタクト屋さんに急ぎました。

その道中で事件は起きました。

前の車に追突。
雨なのと、度があってないメガネと、焦りが招いた不注意。

軽くバンパーがぶつかっただけでしたが、前のコルサのおじさんがモーレツな勢いで怒って来ました。
とは、言うものの圧倒的に私が悪いので、ひたすら平謝り。
でも、おじさんはムシの居所が悪かったのか、ネチネチガミガミ。
結構人だかりも出来て、申し訳ないのと恥ずかしいのと。
ちょっと・・・泣きそう。でも、私が悪いから名泣いちゃダメ!と自分を励ましていると、通り掛かりのヤンキーのカップルが暫くして戻って来ました。

「ん?」
と思ってたら、そのヤンキー彼氏の方が、
「っだ!クソジジイ・・・!」
と突然キレ始め、私は唖然。おじさん呆然。

終いにはヤンキー君はおじさんの車を蹴り始め、おじさんはそのまま逃げるように去って行きました。

あの・・・まだ怒られてただけで、名前とかそんなの何にもやりとりしてないんですけど・・・。
と、思いつつも、ヤンキー君に『追っ払い料』とか請求されたらどうしよう。
さっきのは保険で降りるのに、こっちは・・・。

と新たな心配と恐怖が。
人だかりもさーっと引き、益々不安が募るばかり。

どうしよう・・・。

そう思ってたら、ヤンキー君が私の方を見て言いました。

「姐さんは悪くないっす」

そして去って行きました。

いえ・・・悪いのは私でおじさんが悪くなくて、おじさん、車ぶつけられた上にヤンキー君に絡まれて踏んだり蹴ったりなんですけど。

そんな甘酸っぱいエピソードを、梅雨になると思い出します。



家政猫は見たにゃ。
スポンサーサイト

flower / TB : 0 / CM(-) /

Trackback

  この記事のURL:
   http://rikosbf.blog106.fc2.com/tb.php/653-dd09d868


HOME
copyright © 2017 下町ESPRIT. All Rights Reserved.
photo / Template by odaikomachi
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。