下町ESPRIT

東京下町風景とちょっとだけワールドワイドな写真

[ スポンサーサイト ]

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / TB(-) / CM(-) /

[ ある日の蒼 ]

2011/06/05(日) 17:39:56

ドロップ。


スパイダー。


笹。


紅葉。


スカイ。


ジム通いを始めた私は、「ストレッチ:5分」→「自転車こぎ:10分」→「ヨガ:1時間」→「マシン:30分」→「腹筋ストレッチ:20分」→「ウォーキング:20分」という意外とマッスルなメニューを1・2週間に一度こなしています。

中でも興味深いのはヨガ。

薄暗い中で幻想的な音楽の元、日常ではとてもしないポーズを取っています。
普段はしない体勢を取ることにより、身体の歪みに気付き、ゆったりとした気持ちでコアから鍛える。
なんともスローライフでラブ&ピースフルな時間は意外とお気に入りです。
「“大地の気”を感じ、大地と一体となって・・・」とか言われていると、仕事中こっそり作っている『ゴルゴリスト』(もしゴルゴ雇ったら~、なリスト)やつまらないことでムッキーとなってた心や、クーが雑貨や植木をぶっ壊して感じるちょっぴり零す涙や、オーダー失敗してイマイチだった食べ物の事を忘れます。
ヨガが終わった頃は、『人類皆兄弟』な気持ちになってます。

しかし、ヨガ。
本当にヨガしないと人生において絶対にしないようなポーズを取ります。
『鳩の前屈のポーズ』(そもそも鳩が前屈するのかしら?)『英雄のポーズ』(今後、「よし!」と思った時にしようかな、と思います)『猿のポーズ』『屍のポーズ』(生きているうちにするとは・・・!))『鷲のポーズ』(明らかに鷲っぽくないですが)『橋のポーズ』(もう、これ生物じゃありません)などなど。
そのネーミングの成り立ちって、インドの人が思い付きでやったポーズを見ていた人が、「お!あのポーズ○○っぽくね?」とか、何かを見て、ふとその形を取ってみたくなったインドの人の飽くなき挑戦の賜なんでしょーか。
星座と似た、強引且つ空想的で前向きな発想が出来ないと名付けられませんね、とヨガで『犬のポーズ』取りながら思いました。

そんな、イケメンがいると絶対したくないようなポーズをしながらも何故かピースフルな気持ちになれるヨガに今結構ハマってます。
機会あったら皆さまも是非~


スポンサーサイト

flower / TB : 0 / CM(-) /

Trackback

  この記事のURL:
   http://rikosbf.blog106.fc2.com/tb.php/649-29acb21c


HOME
copyright © 2017 下町ESPRIT. All Rights Reserved.
photo / Template by odaikomachi
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。