下町ESPRIT

東京下町風景とちょっとだけワールドワイドな写真

[ スポンサーサイト ]

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / TB(-) / CM(-) /

[ フランスvol.9 ]

2016/02/09(火) 17:39:21
ちょっとかわいいパリ。













明けましておめでとうございます!
いえ、明けましたおめでとうございました。

年末からPCがウィルスに侵されたり、ちょっと新しいコト始めようとしたりして中々更新出来ませんでした。
っていうより、写真撮っていないーーー!

遅くなりましたが、今年もよろしくお願い致します(^-^)

スポンサーサイト

旅の絵*2012.07(フランス)* / TB : 0 / CM(-) /

[ フランスvol.8 ]

2012/10/22(月) 23:37:08

シャルトル大聖堂(正式な名前はノートルダム大聖堂)。














さて。
健康診断の結果、去年より体重が3.5kg増えてました・・・。
事前の問診票で『一年で体重が+-3kgの変化があった?』に張り切って『NO!』と答えたのに。
3kgって何かの基準なのでしょうか?
体重計を見たお姉さんが、「結構・・・増えてますね」と苦笑しながら言った上に、何故か体重の所に下線を引きました。

ぎゃー

あれ?これって相当ヤバイんじゃない?
健康の面もだけど、女としてもヤバイような。


でも。
ジーンズも特にキツくなってないし、皆にも「全然変わらないよ」と言われ、
「別にいっか❤」
とつい思いました。


しかし。
先日、同僚の家の猫を抱っこしたら「3.5kgだよ」と言われました。
一個の生命体、しかも結構ずっしり・・・これと同じ容量増えたんだな~、と思った途端、危機感がひしひし。


今日から夜21時以降は食べないもん。
夜に穀類は採らないもん。(家で食べる時は)
ジムで有酸素運動もするもん。

この三カ条を心に誓った秋の夜長でした。


11月の関西オフまでに1.5kgは落とす予定!(握り拳)



ぎゃー

旅の絵*2012.07(フランス)* / TB : 0 / CM(-) /

[ フランスvol.7 ]

2012/09/12(水) 22:20:20
フランスの夜明けと夕焼け。



モンサンミッシェルで刻々と明ける空。












ロアーヌでの夕焼けは本当に綺麗でした。






先日マクドナルドに行ったら、神経質こだわり派っぽいの男の人が、

「ポテト、揚げたてにして。塩多めにね」

と注文していました。

そんなセミオーダー的なコト出来るんだ~!
感心しました。


そして。

最後の一個の作り置きだったポテトが、そのミスターセミオーダーの許に行くハズだったポテトが直ぐ後ろに並んでいた私に来ました。


塩多めじゃないのに、何故かいつもよりポテトがしょっぱく感じました。



「ん?」

旅の絵*2012.07(フランス)* / TB : 0 / CM(-) /

[ フランスVol.6 ]

2012/08/27(月) 21:31:24

シュノンソー城は“女の城”と呼ばれる、女の争いの城らしいです。






東京都庭園美術館と似ている気がします。




外観はこんな風。でも、上のwikiリンクの写真の方が美しいです。見てください!


さて。

数年前、会社で電話を取ったら、
『ノダサン(仮名)、イマスカー!』

明らかに外国の人。
明らかに野田課長(仮名)御用達のフィリピンバーのお姉さん。

しかし、野田課長(仮名)の少し後方には支店長の姿が・・・!

気を利かせた私は咄嗟に、
「野田課長(仮名)、ご自宅からお電話です」

ナ イ ス フ ォ ロ ー


が・・・。

電話に出た野田課長(仮名)、

「イマダメネー」

フロアに響く大きな声で答えました。

言葉遣い移ってる・・・!?


・・・私の気遣いが水泡に帰した一瞬でした。


本日、野田課長(仮名)の下で一緒に働いていた人と電話で偶然話したので、思い出したエピソード。



なんだかツチノコみたいなクー。

旅の絵*2012.07(フランス)* / TB : 0 / CM(-) /

[ フランスvol.5 ]

2012/08/11(土) 13:30:35
ルーアンのノートルダム大聖堂。













これをモネも描きました。


最近の友達の名言
「人見知りしている時間がもったいない」


さて。
意外と私は人見知りです。

ブログなどだけで知っている方と初めて生でお会いする時は前日から脳内で会話シミュレーションを繰り広げたり、知らないメンバーだらけの中に入って行く時は深呼吸繰り返したり、独り言(というか、セルフ励まし)とかしちゃいます。

そして、いざ会うと緊張のあまり無駄に自己紹介もせずに喋り捲ったり、でも目は合わせられない、お名前も聞けず終いとか結構失態を犯してしまいます。


しかし。
私の友人の一人で、全く人見知りをせず、寧ろちょっと位人見知っちゃいなYO☆という人がいます。


先日も、ほぼ初めてだらけの人の飲み会に遅刻して来ながらも、当然のように入って来て、溶け込み、しかもその場の空気を制圧します。


その人曰くの名言が、
「人見知りしている時間がもったいない」
です。


な る ほ ど


確かに人見知っていても何もいいことないもんね。
今度からそれを胸に刻んでいこうと思います。


でも、やっぱり先日、取引先のパーティーで、やはり激しく人見知りしてしまいました。
“人見知らない道”は険しいです。



フラネコ。(フランスの猫)

旅の絵*2012.07(フランス)* / TB : 0 / CM(-) /
HOME / NEXT
copyright © 2017 下町ESPRIT. All Rights Reserved.
photo / Template by odaikomachi
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。